忍者ブログ

White Lie(様子見)

不定期日記です。 永遠に試験運転中。見苦しくてもご勘弁。
2017
11,24

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
10,15
……タイトルのとおり、同じところを二度寝違えました。

まず、数日前に寝違えたんです。
普通は寝違えると痛くて首を回せないものですが、今回は首というより肩に近い部分だったためか、首を回しても平気でした。若干痛みますが。ただし、上を向くことができません。ガラガラうがいをしようとして顎を上げたら……上がらなかったです。

そんなこんなで数日経過。多少マシになってきたなーと思ったんですが、昨日起きたら悪化してました。
まず、床の上で身を起こそうとした途端激痛。普通に腹筋使って起き上がろうとしても首が痛くて起きれません。仕方ないから身体を横にして、ベッドから転がり落ちるようにして起きました。

ずーっとずきずきと痛いです。何もしてなくても痛い。首は回りますが、顎を上げられない。それどころか痛いほうの(痛いのは首の右側です)腕を上げることすらできなくて愕然としました。前屈みとか身体を斜めにするのも激痛が走ります。なもんで、普通に身体を動かすことすらできません。どういう状況で痛むか分からないんですもん。

なんでこんなに痛いんだろうなーと考えてみましたが、多分、頭を支えたり肩を引き上げる役割をする首の筋肉を痛めているんだろうなあ。
特に頭を支える筋肉は重要なんじゃないかと。人間の頭部って8kgくらいあると聞いたことがあります。それを首の骨と首から肩にかけての筋肉で支えているんですから、そこを寝違えたらそりゃ痛いよなあ、と。寝違えって一種の捻挫ですから、極端な話、捻挫した腕で8kgを常時抱えているようなもの。そりゃ痛いわ。

にしても、一度寝違えたところを数日後にまた寝違えるなんて……いつもの寝違えと少し違う箇所だったせいでしょうか? あー痛い痛い。

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

[243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233]


« 百均の土: HOME : おサボリ »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
当ブログについて
ゆきやの個人ブログです。
すべての文章において、無断転載・流用を禁じます。
何がございましたらコメントからお願いします。
プロフィール
HN:
ゆきや
性別:
非公開
職業:
自堕落人間
趣味:
ネット、漫画、読書ほか諸々
自己紹介:
永遠のブログ初心者。
使いこなせない機能多数で、頻繁にあわあわしてます。
気の向くままに、ゆるーく更新。
最新コメント
[12/23 Yoshi_31]
[12/10 エニィ]
[08/24 mzmt]
[05/07 エニィ]
[04/19 はる]
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]